ファッションの役割

①生きていくために

なんか壮大なテーマっぽく感じてしまうかもしれません(笑)
しかし、事実なのです。

ファッションの重要な役割として、温度調節や、外的衝撃から身を守ること、紫外線のシャットダウンなど、 生きていくための重要な使命を持っているのです。
実はとても大切な役割を果たしているんです。

②個性や自己主張

じゃあそれだけかと言われれば答えはもちろんNOですよね。
「機能性さえよければ、それで充分さ。」
という方も中にはいるとは思います。

しかし大半の方は、こだわりを持って洋服を選びますよね?
自分の好きな色やテイスト、デザイン等が必ずあると思います。
ファッションによって個性や自己主張をする、というのも大きな役割ですよね。

③異性にモテるための手段

誰でも異性にモテたいはずです。
もちろん私もそうです。
でも顔は整形しないと変えられないですし、身長を伸ばすのも不可能ですよね。
じゃあどうすればと。

そこでファッションの登場です。
ファッションは自分次第でいくらでも変えることができますからね。
気になる異性の好みのファッションを押さえておけば、
可能性はグッと大きくなるはずです。

詳しくはこちら→モテるためのファッション

でも「お洒落」って難しい・・・

そんなことはありません。
毎月、自分の好みの洋服が載っている雑誌に目を通すようにしてみて下さい。

それを続けているだけで、いつの間にかファッションやブランド、流行について詳しくなりますから。
全然難しくなんかありません。

大切なのは、自分の好きなファッションをして、毎日を楽しく過ごしていくということですから!
幸せな気分にしてくれる自分なりのスタイルを見つけましょう!

このページの先頭へ